これからキャッシングをする人へ

計画的にキャッシングを利用しよう

消費者金融と聞くとほとんどの人は顔をしかめることでしょう。あまり良いイメージがない消費者金融キャッシングですが、人生の中ではどうしてもお金が足りないときがあります。そんなときは、キャッシングを利用するのもひとつの選択肢としてアリなのではないかと私は思うのです。ここでは消費者金融のメリット、デメリット、実際にお金を借りるまでの流れを説明します。

消費者金融キャッシングの大きなメリットは審査が比較的甘く、即日融資可能な場合が多いということです。申し込み→審査→在籍確認→融資の流れですが申し込みから融資まで早いと1時間くらいです。急に現金が必要になったときには嬉しいですね。この審査スピードというのが消費者金融の大きなメリットではないでしょうか。

 

一方でデメリットは高い金利です。細かな違いはありますが大抵18パーセントくらいの利息制限法の上限金利を支払わなくてはならなくなります。月々に元本と金利を返済するので収入の低い人が大きな額を借りるとこの月々の返済がきつくなり、月々の返済をするために新たに借金をする‥これが多重債務者のひとつのパターンです。ですからキャッシングを利用する際は計画的な利用をおすすめします。

会社や家族にはほぼバレません

サラリーマンがキャッシングを利用する際に不安なのは、家族や会社にばれないかということでしょう。結論から言うとほぼばれません。まず、在籍確認の電話ですがほとんどの消費者金融はこの手続きを踏みます。しかし、大体個人名で「○○さんいらっしゃいますか?」とかっかってくる程度なので心配することはないでしょう。

また、消費者金融によっては申し込みの際に相談することで収入証明書を提出することで在籍確認を省略してくれるケースもあるみたいです。それから家族バレですが自宅に郵送物が届く事はありません。ただし、返済が遅れかつ連絡が取れない場合などは例外です。

実際に消費者金融を利用した私のアドバイス

実際に消費者金融でキャッシングしましたが、確かに審査スピードは速かったと思います。申し込みから借り入れまで90分程度でした。今、返済中ですが家族にも会社にもばれてないです。ただ私の場合、結構な額を借りてしまったので返済がきついなあと思うことはあります。

ひとつだけ言えること

ひとつだけ言えることは、自制心を持って必要な分だけキャッシングを利用できるなら消費者金融はとても便利だと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です